女性のトラブル

更年期障害

 更年期障害とは、更年期に現れる自律神経症状を中心とした不定愁訴をもつ症候群といわれ、エストロゲンの欠乏が原因とされています。

 

 卵巣機能の低下によるエストロゲンの欠乏が起因されているものの、この時期における心理的な問題や取り巻く社会的要因も症状を悪化させる原因として考えなければいけません。単に生殖能力の衰えだけでなく、家庭内の問題(子離れなど)や生き甲斐の喪失、また人生の折り返しの時期であることが症状に大きく影響を与えているのです。

 

 主な症状には、顔のほてり、動悸、めまい、吐き気、頭が重い、頭痛、発汗、手足のしびれなどがあげられますが、骨粗鬆症や失禁・尿道炎などの症状も起こることがあります。

 

鍼灸治療が得意な分野!

 鍼灸治療は自律神経系に働きかけるため、更年期に現れる症状に対して非常に効果的です。不定愁訴なので、さまざまな症状が一度に起きている為、また精神的にも不安定な時期である為、全身的にアプローチをしていくことが望ましいです。鍼灸治療はもちろんのことですが、カウンセリングもしっかりと行いながら心のリラクセーションもはかっていきます。

今月の休診日

4月29日(祝)休診です。

 

ご予約専用ダイヤル

☎ 03-3445-1831

診療時間内は施術中につき、セールスや営業の電話はご遠慮ください。

あすも はりきゅう整骨院

 東京都港区高輪4-21-1 サザン高輪101

  ☎03-3445-1831

  http://www.asumogenki.jp